2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.03.07 (Sat)

とらドラ10巻

今日…じゃねえもう昨日だ。
昨日は、兄でバクマン。2巻と、とらドラ10巻を買ってきました。

とらドラは、10日ごろ発売だから来週あたりフラゲできるかなと思っていたら、
おとといもう発売してたという情報を得て、
バクマン。も買う予定だったしちょうどいいやということで。


とらドラ 10 (10) (電撃文庫 た 20-14)とらドラ 10 (10) (電撃文庫 た 20-14)
(2009/03/10)
竹宮 ゆゆこ

商品詳細を見る


終わってしまった。
買って帰り道(14時ごろ)から読み始めて、間にご飯食べたりして18時ごろ読了。
以下感想です。ネタバレ嫌な方は注意。

【More・・・】




くそう。完全に泣いたぜ。やられたぜ。

ティッシュ3枚くらい無駄にしたのは、170~180P。もう涙腺直撃。
動物ネタの次くらいに、かーちゃんネタ弱い私への挑戦かと思ったw
やっちゃん……泰子おおおおおおおおお

その次にぐっときたのは、
あーみんが最初で最後?の本音というか、自分の欲求を言ったシーン。217Pの。
私はあーみんが好きだよ!
あーみん幸せになってほしいな。
あの欲求、つまり、大河が揃って全員揃えば叶うのかな?

最後、大河が戻ってきてたから、みんなまた一緒のクラスになれるといいねぇ。
(さすがにこうなったら都合よすぎかもしれんが)


それと、ちゅー2回はまだしも、投げキッスはやりすぎだろうw
あれはちょっとさすがに引いたぞ。
というか、キスもファーストキスの衝撃を描きたかったのかもしれんが、
電気信号とかww
ゆゆぽはロマンチストなんだか現実主義なんだかわからんw

しかし、ところどころ、なんぞこれwって思う描写もあった。
言いたいことはわかるんだけど、竜児の心情描写なのか、
竜が飛んで虎が地上で吼えてる~みたいなやつ。
あれはちょっと正直面白かったと言うかギャグ?かと…

要は、なんにしても楽しめたので、良かったんだけれども。

ただ、やっぱ竜児(大河)の進路というか将来への方向は
まだこれから選び出すってかんじだったので、
そこらへん明らかになるといいなぁ。

まあ結婚はするにしても、さすがに高卒で共働きは
今の世の中考えると非現実的でしょ?
ここまでリアルに周りのこと描いてきたのに、
進路がリアリティかけていたら台無しだと思うし。

ただ、リアリティを追求するならば、やっぱ、竜児みたいな良い男子は
そうそうというかほぼいない…といってしまえるので、
その時点であれなんですがw



今後短編を書く予定があると、あとがきにあったので、
個人的に期待したいのは、
・竜児と大河の最終的な進路
・竜児と大河+クラスメイトの恋路
・若干家庭の模様も(特に大河。うまくいけばよいが。あと竜児の父についても)
・独身は独身のまま?
を詳しく!というかんじですかな。


最終巻、全てを完全燃焼とはいかないまでも、
核の部分は伝わった気がした。

ひとまず、ゆゆぽ3年間お疲れ。
とらドラ短編集(スピンオフ3になるのかな?)と、次回作も楽しみにしてる!


---以下自分語り---


そういやとらドラ!は何をきっかけで知ったのかな…と思ったら、
なんとメモ帳にこんな記述が残っていました。↓

とらドラ!
08.10.15⑨読了
08.10.11⑧読了
08.10.01⑦読了(9/28から読み始めた)
08.09.09⑥読了
08.8.29⑤読了

とらどら。購入日
08.7.11④
08.6.30③
08.6.18②
08.5.28①
08.5.23マンガ版1


どうやら、漫画版読んで、原作も気になって手を出したようですな。
そうそう、確か、とらドラ漫画が売れてるって情報をネットで見かけて、
とらドラってなんぞ、とwikipedia見たら、
主要キャラの一人が、自分と同じ苗字だったんですよ。
んで、一気に親近感+興味を持った結果がこれだよw

しかしこう見ると、去年の5月から10月までほぼ1月に1冊ペース
(10月なんて3冊読了…)とまあすごい勢いですね。

ちなみに、スピンオフは1・2共に未読(てか未購入)なので、
後日読みたいと思ってます。
00:34  |  BL/アニメ/漫画/ラノベ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://airbell.blog99.fc2.com/tb.php/208-daa1281b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。