2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2017.01.20 (Fri)

2016秋アニメ雑感

・うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVEレジェンドスター(4期)
・学園ハンサム
・3月のライオン
・SHOW BY ROCK!!#(2期)
・響け!ユーフォニアム2期
・刀剣乱舞-花丸-
・ドリフターズ
・ハイキュー!! 烏野高校 VS 白鳥沢学園高校(3期)
・ユーリ!!! on ICE
・(続)ソードアート・オンライン1期再放送

秋に見たのは上記10本。
でも学園ハンサムは4分くらいだったので、
実質9.5くらい?

あと、デュラ19.5も見た。
これは秋アニメが本格的に始まる前にやってた、
静ちゃんの偽物(なりすまし)が出てくる話…だったような。
もはや喪服の静ちゃんがカッコよかったという記憶しかない。

以下はいつもどおり感想。
春・夏アニメ感想が大変雑だったので、もう少ししっかり書こうとした結果、
作品によっては結構長いことに…。

*

【More・・・】



・うたプリ4期
正直話としてはあまり面白くなかったというか、
飽きがきているというか…。

あと、3期の最後で決着もっかいつけるってなったら
ST☆RISHが優勝ってのはもう目に見えてたし、
そこはお約束だからいいんだけど、
HE★VENSのもとから出てた3人はともかく残りの4人特に興味もないので
うーん的な。

でも1話の次々春ちゃんが乗り物に乗り換えて
周りの人たちが歌ってるのは面白かった。ぶっちゃけあれがピーク
あと天草シオンとセシルの回で天草シオンがクローゼットに入ったのもw

音也の母親のCVが僕街のケンヤの人でびっくり。
しかし瑛一がなぜあんなに音也に執着したのかいまいちわからなかった。
闇を嗅ぎ取る力でもあるのかあいつは。
このよくわからない闇堕ち展開は誰得なんだ…とか思いつつ見ていた。
(なんか合宿のとこBLぽさあるし)
でもなんか前より瑛一のキャラが薄くなった感あって残念。

ちなみに最後の3グループの曲だと、カルナイの曲が一番好みだった。
あとレジェンドスターも結構好きになってた。
ラストみんなで歌ったとこでやっぱりこの曲いいなーと。

それとダンスのCGがだいぶ進化していた。
ラブライブのスタッフだか監督の人の名前をEDで見かけた気がするけど
ちゃんと確かめていないので違うかもしれない。
もし携わってるとしたらCGラブライブっぽさあったの納得する。

次は何やるんだろう。
そろそろネタもつきてそうだし5期より映画とかやりそうと勝手に予想してたり。


・学園ハンサム
基本、ゲームキャスト→アニメキャストという順番で見てました。
体育祭の回(拓也の叫び)が一番面白かったw
けどやっぱりゲームほどの面白さはなかった、アニメなのに…。
それぞれのルートに入らず、濃い部分が描かれなかったからかな。

カロリーメイトとか、顎で刺しにくるのとか。
あと、西園寺先生が童顔じゃなくなってて残念。


・3月のライオン
漫画既読なのでこれについてはあまり語ることがない…。
しかしようやく先日見た回に島田さんが出てきて、
これ何巻くらいだっけ…全26話でどこまでやるんだろう
もしかして、自分が見たいとこまでいかないんじゃ…
と思い始めてきた。最近。

当初CV違和感あるキャラもいたけどだいぶ慣れた。
CVみきしんの島田さんはなんだか妙にかっこよく見えた。

あとこのアニメの影響でここ数日久々に卵かけごはんや
納豆卵かけごはん食べたらおいしかった。

ただ、卵かけごはん用の醤油がだいぶ賞味期限切れてて
それを使う勇気はなく(今お腹壊すと困ると思い)
普通の醤油で食べたので、今度専用の方使って食べたい。お腹壊してもいい時に。


・SHOW BY ROCK!!#(2期)
はじまる前に1期としょーとの一挙放送を見て2期を見たのですが、
1期の方が面白かった感。

女キャラはチュチュとシアン、
男キャラは見た目だけならクロウ、中身・見た目総合するとアイオーンが好き。
なんですが、アイオーンに兄属性が加わり、
また好きなキャラ兄なパターンか!とか思った。


・ユーフォ2期
これもしょーばいろっくと同様、はじまる前に
1期の一挙放送を見て、2期を見ることに。

何というか、さすが京アニというか演奏シーンとか劇場クオリティかと。
麗奈と夏紀先輩が特に好き。
みぞれも結構好き。のぞみと関係修復して良かった。
二期の話のピークはここの和解だった感。

ラストは麗奈ルートでも秀一ルートでもなく、あすか先輩ルートだったか~
という気分になった。
タイトル回収は予想つかなかったのでなるほどーと思いました(小並感)。
10話あたりで、ひびけユーフォニアムとサブタイに使われていて、
そこでタイトル回収終わったと思っていたのでまさかあの曲の…とは。

麗奈の突然の告白はびっくりした。
むしろファインプレーになったわけだけど、ここで!?と。
滝先生は気持ちにはちゃんと気づいてそうだけど、
奥さんのことはあるし麗奈は教え子だしで、麗奈前途多難だな。

あと久美子と秀一くっつかないの意外だったんだけど、
(良いかんじにはなってたものの)
原作だとどうなんだろう…。

原作はあとはどうやら短い話(エピローグ?おまけ?)があるくらいで
アニメの続きはないらしい(ニコのコメントで見かけた)んだけど、気になる。


・刀剣花丸
歴史苦手だけどわりと楽しめた。

今でもたまに、写しきにしなーいってセリフが頭をよぎる。
写しがなんなのかわからなくてぐぐった記憶。

あとうどん作るときになんで歌いだしたのかよくわからなかったけど
コメントのおかげか面白かった。
(1話は録画で見て、もっかいニコで見たらこれはニコで見た方がいいやつ…と思い、
以降はニコで見ていた)

ホラー回がラスト結構怖かった。
EDの曲が好みだったけど、どっちかっていうとインストで聴きたいやつかもと思った。

見た目だけだと鯰尾くんが可愛いと思った。
あとたびたび横にいた白い髪の子。

主役?の二人(清光と安定…だったはず)も割と好き。
仲良くてかわいい。
この二人のカップリング多そう、でもどっちの受け攻めが多いのか検討がつかない…
清光×安定かな?でも清光の方が人気キャラっぽいし清光受けも多そう…調べよう
と思って忘れていたことをこれを打っていて思い出したので、
後で調べるかもしれない。(どうでもいい)


・ドリフターズ
たまに専門用語とか方言で何言ってるかわからなかったので
字幕つけてほしかった(エルフ語みたいに)。
話の流れで、どんなこと話してるか何となくわかりはしたものの。

歴史というか偉人のこと詳しく知ってるか否かで
楽しめる度合いがかなり違うだろうなと感じた刀剣以上に。

私は歴史苦手なので、ちょっとその辺が合わなかったかも
と思ったけど、戦闘シーンや戦略とか見ごたえあった。

豊久みたいな男ってかっこいいよね。
変に情けかけず殺すときに躊躇ったりしないから見ててスッキリする。
ジャンヌにとどめを刺さなかったのはあれだけど。

あとOPでR・O・Nさんの名前久々に見た。


・ハイキュー3期
タイトル通り烏野VS白鳥沢をずっとやっててすごかった。
試合シーンばかりなのに作画良かったし。

ツッキー好きじゃないっていうか苦手寄りだけど、
活躍したところは素直に良かったと思った。

最後にかけて非常に熱くて面白かった。
烏野が勝つっていうのは前にどっかで見たジャンプの表紙のアオリで知っていて
結果わかっていても過程が面白くてすごいなと。

主人公があまり好きになれないタイプだったり
主人公側より敵側のチームに好きなキャラ多かったりすると
どうせ主人公だから勝つんだろうって感じで見てしまうのに、
ハイキューはなぜか素直に勝てて良かったなーという気分になりました。
(キャラはしいて言うなら谷地さんが好き程度)


・ユーリ
正直なところ、お、おう…とかえ、なにこれは…みたいに思うシーンや
各話タイトルのギャグとか「……」てなるにもかかわらず、
話の先が気になるしキャラ同士の会話が面白かったりで
気づけばかなり楽しみなアニメになっていた。

怖いもの見たさもあったのかもしれない。
今回はどこまで(BL的なシーン)やるんだ!?みたいな。
ぶっちゃけ、最後は金メダルとれなくても結婚するか、
そうでなくても事後描写とかどっかでくるんじゃ…とか思ってたけど
そんなことはなかった。

しかしこれヴィクトルと勇利の組み合わせが萌える人には
たまらん話だろうな、とちょっと萌える人が羨ましかった。
私はこの二人には萌えられなかった。
というかユーリで萌える組み合わせがない。

ユーリに、誰かいいキャラいれば萌えてたかもしれないけど。
オタベックは終盤ぽっと出感否めないし
ユーリが完全に友達として見てる感あるから微妙だし
勇利とヴィクトルはもう勝手にイチャイチャしてろ感あるので
ただただユーリかわいいって思うだけで終わった。

ていうかピロシキプレゼントのとこでも薄々感づいてはいたけど
最後でやっぱり勇利のこと結構好きだった(気にかけてた)んだな…
とわかったものの勇利みたいなやつはやめときな。としか思えなかった。
当て馬っぽい描写はあまり好きじゃないせいもあるかも。

しかしこれがもしヴィクトルいなくて勇利がもっと私好みのキャラで
ユーリが片想いな感じだったら、
最後むしろ感動してくっつけたい萌えるってなったかもしれないとふと思った。
が、それはもはやユーリオンアイスではない。
つまり私と製作側の嗜好(萌え)が合っていないということ…。

それはさておきキャラとして一番好きなのはユーリだけど
二番目はヴィクトルだったりする。
感情の出し方が好き。
勇利は何かたまにわかるって思うこと吐き出したかと思えば
何なんだお前は…と思うような図太さもあり…て感じでした。
でもまあやっぱスケートやるような人は俺を見ろ!!!!
て部分ないとやってらんないだろうからクセある(強い)という意味では納得する。

池袋アニメイトの階段写真を撮ったのはいい思い出です。


・(続)SAO1期再放送
1期2クール目も相変わらず面白かったんだけど、須郷が小物すぎて
やっぱ敵が魅力的(大物)じゃないと倒した時にあんまり達成感ないんだなと実感。
敵が茅場のような人ばかりでも
ワンパターンになっちゃうから仕方ないとは思うけど。

でもアスナの薄い本描きたい人にはかなり有難い存在だっただろうな須郷。
NTR、触手…。
何か最初の方は、キリトとアスナの組み合わせ結構いいなーと思ってたんだけど
あれはOP補正がかなりあったのだと気づいた。
くっつくの思ったより早かった上結婚してやることやって
しかもユイを子供のようにしたときはお、おう…って感じになってましたね。

で、ゲームクリアして現実でイチャイチャするんだろうなぁ
って思ってたらあれで、そこが意外だったんでまた応援したい気持ちになったんだけど、
キリトがリーファ(すぐは)や他キャラとイチャイチャしてて、
アスナとくっついたならそこは一途になれよ。としか思えなかった。
(リーファにはそういう気持ちにならない的なこと途中で言ってたものの)

いや、多分一途なんだろうけど何か…キリトより作者に対する不満?
でもラノベだからヒロインはいないといけないし難しいね。
私はくっつく前はまだしも好きになったら(くっついたら)
一途ってキャラの方がすごくカッコいいと思うし応援したくなるんだよな。

なので、そういった不満もあったからか、
最後の方でアスナが須郷に色々されてキリトがなすすべなく見ながら
悔しそうに涙目になっているところは何だかスカっとしたw
須郷いいぞもっとやれ的な。
キリト基本無敵ってか強いから、そういうところもたまには見たい。のかも。

*

そんなこんなで今期は盛りだくさん楽しめました。
これだけ本数見てると、一つくらいは見なくても良かったかなー
と思う作品も出てくるんですが、今期はそこまで思うのはなかった。

ユーフォとかしょーばいろっくとかうたプリとか、話によっては
録画見てコメントも見たくてニコで見たりもしたし。
(しょーばいろっくは基本ニコで、うたプリは基本録画視聴だった)

というかユーフォとユーリは基本録画見て、
それから何日か後にニコ動(ユーリはニコ生TS)見て、
コメントつきで楽しむ(反応が見たくて)
ってのをしてたので、各話最低2回は多分見てた。
(ユーフォ序盤はどうだったかうろ覚えだけど)

というわけで超アニメ充なクールだった。
映画も、君の名は。や聲の形見に行って楽しめたし。
ただ、円盤および原作・グッズに手を出す作品
毎週絶対orなるべくリアタイで見たいというほどハマる作品はなかった。

聲の形は漫画読みたいからいい加減買おうかなと思ってはいるけど、
まずは積んでるマギ31巻読むのが先かな。あと32巻買わないと…。

話が少し脱線しましたが、水曜深夜録画(ユーフォ、ユーリ)
を見るのが楽しみなクールでした。
00:28  |  BL/アニメ/漫画/ラノベ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://airbell.blog99.fc2.com/tb.php/365-72c1de34

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。