2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2006.05.06 (Sat)

谷川流/涼宮ハルヒの憂鬱

涼宮ハルヒの憂鬱 涼宮ハルヒの憂鬱
谷川 流 (2003/06)
角川書店
この商品の詳細を見る


購入:4/21 読了:4/30

*感想

購入した経緯から。ある日のことでした。(殴
なんとなく、Amazonの、書籍の売上ランキングを見ていて、
気になるものがあったら買おうかな~とか思っていたら、
「涼宮ハルヒの憂鬱」が目に付いた。

順位がどの辺りだったかは忘れたが、もしかしたら1位だったかも。

何を購入しようと思うきっかけとしたのか忘れたけど、
その売上がアニメ化によるものだと知ったのが、
購入する前か後かも忘れてしまったけど、
おそらくそのページを見て、漠然と「面白そう」と思ったからだと思う。

そしてあとは、4/21の日記を見ていただければわかる通り、
某店に行ったところ、目に付く場所に置いてあり、
手に取り内容を少し見たら、やっぱり面白そうだった。

「ただの人間には興味ありません~(以下略)」
この台詞が印象深かったのと、いとうのいぢさんの挿絵が気に入った。
これが決め手で購入。

で、日々のやること(?)の合間合間に読んでいたのですが、なかなか面白かったです。
活字を追うのは久々でしたが、さらっと読めてしまった。

流し読みはできないところもあるんですけど、ちゃんと読めば理解できるし、
何より、ほとんど、前のページを見返さないと思い出せないってことがないんですね。
登場人物の名前もすぐに覚えられるし。
(主人公の本名は最後まで出てきませんが/笑)
それに、逆に読めるトコはすいすいいけます。

タイトルにもあり、主人公の涼宮ハルヒがかなり突飛な行動にでる子なんですが、
それでも話の流れとかに違和感を感じさせないのがすごい。
巻き込まれた方は迷惑かもしれないと思うようなことをしていても、
それがだんだん、面白くなってくる。

しかも、私が最初の挿絵や、台詞から想像したのは、
どうせハルヒやこの主人公(キョン)とかが、
色んな不思議な体験に巻き込まれるようなありがちな話だろうなー
ってことだったのですが、巻き込まれ方が斬新というか。
一番望んでいた張本人は気付いてないとか(笑
そこがまたちょっと意外でよかったです。

無ければ作ればいいのよ!
このセリフ大好き。

ちなみに、みくるが好きです可愛いよ。みくる。
ハルヒもある意味わかりやすくていいけど。
キョンのこと好きなんだろうなあ。

最後の方読んだら、スニーカー大賞(投稿して賞もらえたらデビューするかんじの)で、
一番良い賞をとった小説なんですね、これ。
そういうの全く気にせず読む人なので
(裏表紙や帯や作者紹介に書いてあることとか一通りは読みますが、
賞とかすごいことなのかわかってなかったり)
読み終えてから、ああ、なるほど、と納得。

先日書いたとおり、少し苦労して続きも手に入れたし、(溜息と退屈購入)
また合間にマッタリ読んでいこうと思います。
とあるブログで見かけた、「ピークが消失」と言われているのも、気になりますし。

おそらく、一番大きいサイトさん?→涼宮ハルヒの憂鬱応援サイト
このサイト見てたら洗脳されかけた…CD買おうかなあ…

とにもかくにも、今度こそ、日曜にアニメ見てみようと思います。
あと、今期のアニメでは「ひぐらしのなく頃に」が気になるんだよなぁ…


って(※以下声優関連)
銀さんの声がキョンなのかよ…!!!!!!!!!1!
ハルヒがアイシのまもり…ってこれなんかどっかで書いたような…あれー
某声優さんと同い年ってことにびっくり。
キョンの妹役の人の名前に一瞬びっくりしたけど、コジコジの人かよ!
11:36  |  涼宮ハルヒシリーズ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://airbell.blog99.fc2.com/tb.php/5-30d91a84

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。